聖クルアーン
トップ » 聖クルアーン » 黎明 (アル・ファラク)
本章はマッカ初期の啓示で外界からの災厄,他人からの害意や策謀や嫉妬に対し,アッラーの守護を祈り,迷信や恐れの心を排除する。
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において。  
言え,「梨明の主にご加護を乞い願う。1
   
かれが創られるものの悪(災難)から,2
   
深まる夜の闇の悪(危害)から,3
   
結び目に息を吹きかける(妖術使いの)女たちの悪から,4
   
また,嫉妬する者の嫉妬の悪(災厄)から。」5
   
All Rights Reserved © 1995-2016.